2015年度第1回椙山コーチ練習会 
 2015年06月14日 [小幡緑地2015 冒険遊び場と周辺] 公式サイト
 お試しA   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.32km 長江源 0:02:01
 お試しB   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.3km 山本穂 0:03:20
 まとめA   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.32km 山本穂 0:02:13
 まとめB   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.3km 天野靖 0:02:01
 お試しA/まとめA   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.32km 長江源 0:02:01
 お試しB/まとめB   成績 ラップ解析 レッグ分析 チャート 0.3km 天野靖 0:02:01
出力日時 : 2015/06/14 19:10

Q:ラップ解析って何ですか?
A:レースの出来栄え・内容の解析です。 どこでどれくらいミスしたか、全体としてどれくらいのペースで回ったか、 などが数値化されます。

Q:ラップ解析の中に出てくる用語が分かりません。
A:「ラップタイム」は△→1、1→2などの 各区間ごとのタイムです。 「積算タイム」はスタートから各コントロールまでに要した時間です。 「巡航速度」はミスを除いた平均的なペースです。 「ミス率」はレース全体に占めるミスタイムの割合です。

Q:どうしてレースの中身が分かるのですか?
A:コントロールへの到着時刻がEカードに記録されているからです。 そのデータを使ってまずはラップタイムを計算し、 次にそれを使ってラップ解析が行われます。

Q:ラップ解析のどこに注目したら良いですか?
A:まずは「ミスタイム」に注目するのが良いと思います。 これを見ればどの区間で何分ミスしたか一目瞭然です。

Q:ラップ解析がどういう数字になることを目指したら良いですか?
A:まずはミス率を下げることを目標にするのが良いでしょう。 コンスタントにミス率10%を切れるくらいになったら 十分なナビゲーション能力が身についたということです。 そのレベルに達したら次は巡航速度を小さくすることを目指す段階になります。

Q:ラップ解析の計算は具体的にどうやっているのですか?
A:ラップタイムの上位3人平均に対する比率を利用します。 例えば多くの区間でラップタイムが上位3人平均の150%なのに 3→4だけ300%かかっているとしたら、 巡航速度は150%、3→4でのミスタイムは 300%と150%の差に対応するタイムとなります。

ラップ解析についてより詳しく知りたい人は オリエンテーリングマガジン2007年6月号の記事(木村氏執筆)をご覧ください。



戻る